岡山県共生高等学校
トップページへ戻る 学校紹介 コース紹介 行事紹介 部活動 国際交流 生徒募集 進路状況
平成22年度より新しいコースがスタートします!
コース紹介
アドバンスコース(特別進学コース)
チャレンジコース(進学コース)
コミュニケーションコース(看護福祉コース)
教員紹介
わたしたちが指導します。


杉原悦子[福祉]

全ての人が安心して安全に暮らせる社会。
その人が自分らしく生きていくことができるよう、専門的に支えていくことができる人材を育てる為に、私たちは指導します。
新見公立短期大学との高大連携講義で、より専門性を高められます。卒業時に訪問介護員2級の資格を取得できます。

看護福祉コース コミュニケーションコース
※こちらのコースは平成21年度までです。

福祉とは幸せづくりです。
高齢社会に入った今、高齢者・障害者が健常者と共に快適な生活が送れたら、どんなに幸せでしょうか。
本校ではこの幸せづくりのために、看護・福祉に関する知識・技術を身につけていただくと共に、看護・福祉に携わる者として必要なマナーなどを学んでいただきます。
中でも本校の特色は、専門教科において新見公立短期大学、及び順正短期大学との連携教育を実施しており、大学教授の授業を受けることができます。
そして、本校では訪問介護員2級の資格を取得していただきます。
看護・福祉方面の大学・短大・専門学校へ進学していただけるよう指導していきます。

目標に向かって
沖津 裕子さん(3年生) 広島県油木中学校出身
将来、福祉関係の仕事に就きたくて、岡山共生高校に入学しました。
看護福祉コースでは、校内実習の他、3年生での施設実習や、大学での講義受講などいろいろな授業があり、毎日大変ですが、目標達成の為頑張ってます。