クラブ活動

 
       

剣道部

 “技術とマナーで岡山県一番を目指す”事を目標に毎日の稽古や県内外への遠征などを積極的に行い、徐々に結果が出始めました。 練習に参加したい、見学したい、という方はぜひ一度、本校齋心館道場まで足を運んでください。


<岡山共生高校剣道部目標>

剣道の理念

 剣道は剣の理法の修練による人間形成の道である。

1、道具を大切にする。人を大切にする。自分を大切にする。
2、ルールを守る。時間を守る。約束を守る。
3、服装を正す。態度を正す。心の向きを正す。
4、自信を持って。勇気を持って。そして謙虚に。
5、失敗を恐れない。失敗と成功を繰り返し、人は成長する。

令和元年度
岡山県総合体育大会女子団体3位・男子団体ベスト8
中国高校剣道選手権大会岡山県予選会男子個人3位
中国高校剣道選手権大会男子個人ベスト8
平成30年度
谷口旗剣道大会(福岡県)
女子団体3位
平成28年度
中国高校剣道選手権大会男子団体ベスト8
平成26年度
岡山県高校剣道勝抜優勝大会男子団体3位
岡山県高校新人剣道大会女子団体3位
平成23年度
岡山県高校新人剣道大会女子団体3位
平成23年度
岡山県高校新人剣道大会女子団体3位
岡山県総合体育大会女子個人3位
中国高校新人剣道大会女子個人戦ベスト8
平成16年度
岡山県総合体育大会女子団体3位
 

努力する者は夢を語る 怠ける者は不満を語る

 
 
       

eスポーツ部

 本校eスポーツ部は、2014年度に発足したe‐sports同好会が、2018年度の第1回eスポーツ選手権参加に伴って部へ昇格しました。
 『部員の5つの心得』をモットーに人間力を磨き、全ての高校生タイトル(競技種目)へ挑戦していくことを目標にしています。


『部員の5つの心得』
① 明るく挨拶をする。(大声打招呼)
② 時間を守る。(遵守时间)
③ 道具を大切にする。(慎重对待工具)
④ 片付けをし、回りを清潔に保つ。(整理整頓 周囲保持清洁)
⑤ 身だしなみに気をつける。(注意外表)


 高校生タイトル(競技種目)

選手権:リーグオブレジェンド、ロケットリーグ
国体少年の部:ウイニングイレブン、ぷよぷよ、グランツーリスモ
STAGE:0:リーグオブレジェンド、クラッシュロワイヤル、フォートナイト
eBASEBALL:実況パワフルプロ野球


<高校eスポーツの利点>

高校大会は集団競技のため
・コミュニケーション能力が磨かれる
・協調性を養える
・国籍を乗り越えられる

公式試合を乗り切るため

・勝負強さを培える ・集中力が身につく
・精神力が鍛えられる

スポーツであるため

・フェアプレーの尊重を学べる
・問題解決能力を形成できる
・高校生活へのモチベーションとなる

2018年度
第1回全国高校eスポーツ選手権「リーグオブレジェンド部門」準優勝
2019年度
STAGE:0全国高校対抗eスポーツ大会「リーグオブレジェンド部門」準優勝
STAGE:0全国高校対抗eスポーツ大会「クラッシュ・ロワイヤル」中国・四国ブロック予選出場
eBASEBALL中高生大会(パワプロ)の中国ブロック予選出場
第1回全国高校eスポーツ選手権「ロケットリーグ部門」エントリー
第2回全国高校eスポーツ選手権「リーグオブレジェンド部門」エントリー
 

ネットマナーは社会のマナー

 
 
       

インターアクトクラブ

 インターアクトクラブでは、地域に密着した活動に取り組み、豊かなボランティア精神を養い、またグローバルな体験を通してグローバルな視点を学び、国際人としての気質を養うことを目標に活動しています。

最近の主な活動内容

・カンボジア訪問
(平成20年度 西山君)
(平成26年度 松下君)
(平成29年度 森脇君)
・異文化ワークショップ
・留学生交流会
・海外ボランティア準備
・校内外清掃活動
・グループホーム訪問
・地域おこし活動参加
・座禅
・カンボジア支援物資準備
・国際ふれあいデー参加
・外国料理調理実習
・「世界一大きな授業」参加

 

私たちができること、はじめよう!

 
 
       

漫画イラスト部

 漫画イラスト部では、水彩・コピック・デッサンにより個人で作品を制作し、学園祭へ作品展示や作品集の配布を行っていましたが、メディア情報コース設置後は、デジタル作品を制作し、絵師100人展コラボ展示への出展や各コンテストへの作品応募を活発に行うようになりました。また、学園祭へは個人作品に加えて部員合同作品の展示、校外活動では絵本を制作販売してカンボジア修学支援金とするなど、個人制作だけでなく部員の協力活動を試みています。さらに、オリジナル動画編集やアニメ制作など、活動の幅を広げています。

最近の主な活動内容

・絵師100人展コラボレーション展示出展
・倉魂!高校生コミックイラストコンクール参加
・全国高等学校漫画選手権大会参加
・絵本制作
・動画編集
・アニメ制作
など

 

部活で絵を描くことは、瞳にハイライトを入れること

 
  

硬式野球部

 心身ともに鍛え、全員野球で甲子園を目指します。毎日遅くまでの練習や、県内外への遠征など、積極的に取り組んでいます。
平成25年度秋季県大会第3位
平成25年度秋季中国大会出場
平成26年度春季県大会ベスト8

軽音楽部

 本校軽音部は、DTMを含めた複数楽器の習得を試みているため、掛け持ちで複数のバンドが活動しています。経験者も初心者も、練習を大切にすること、チームワークを高めることなど、好きな音楽を通じて多くを学んでいます。オリジナル曲の投稿や学外のステージに立てることを目標に、心と技を日々磨いています。

卓球部

 卓球を通して人間力の育成を目指し、礼儀やマナーに力を入れています。中国からの留学生も在籍しインターナショナルな卓球文化にも触れています。初心者から県大会出場経験者まで色々なレベルに合わせ、それぞれが自分の目標に向けて日々精進しています。

男子バスケットボール部

 バスケットボールを通して健康な心と身体の育成を目標に毎日の部活動に取り組んでいます。また、個人のスキルアップのため週に2回社会人練習にも参加しています。チーム全員が『考えて走るバスケットボール』をめざし常に全力で活動しています。

  
 
       

同好会

    本校では、仲間と共に好きなことへ熱中できる同好会があります。同好会設立条件は“やる気がある”こと。例えメンバーが1人でも、学校はできるかぎりバックアップ。
 あなたのやる気を形にしてみましょう!

近年活動の同好会

・モダンフォーク同好会
・ダンス同好会
・副次文化研究同好会
・筋トレ同好会
・ハンドクラフト同好会
・tkmk同好会
・鉄道文化研究同好会
・歴史研究同好会
・写真同好会
・ソフトバレー同好会

 

 
  

校外活動特別待遇制度

 本校では、校内のクラブ活動でなく、個人や校外の道場・スクールにおいて、スポーツ・文化活動を行っている本校生徒で、学校長が特に活躍が顕著であると認めた生徒に対し、授業料等の本校経費相当額の支給、大会催し等への出場による欠席の公欠扱い、学校表彰などの中から、いずれかを適用する特別優遇制度を設けています。
 校外の活動であっても、本校生徒の「天与の才能を伸ばす」ことを応援しています。